月別アーカイブ:2020年01月

中小企業経営・中小企業政策

中小企業診断士:2019年度中小企業経営・中小企業政策(1-5)

【第1問】 次の文章を読んで、下記の設問に答えよ。 総務省「平成 11 年、13 年、16 年、18 年事業所・企業統計調査」、「平成 21 年、26 年経済センサス-基礎調査」、総務省・経済産業省「 ...

財務・会計

中小企業診断士:2018年度財務・会計(21-22)

【第21問】 以下の損益計算書について、下記の設問に答えよ。 なお、当期の総資産は 1,500 百万円(= 有利子負債 1,000 百万円 + 株主資本 500百万円)とする。 また、当社では ROA ...

財務・会計

中小企業診断士:2018年度財務・会計(16-20)

【第16問】 分散投資によるポートフォリオのリスク減少の様子を示した以下の図と、図中の①と②に当てはまる用語の組み合わせのうち、最も適切なものを下記の解答群から選べ。 〔解答群〕 図A ①:システマテ ...

財務・会計

中小企業診断士:2018年度財務・会計(11-15)

【第11問】 当社の当期の損益計算書は、以下のとおりであった。下記の設問に答えよ。 (設問 1 ) 当社では、次期の目標営業利益を 55,000 千円に設定した。他の条件を一定とすると、目標営業利益を ...

財務・会計

中小企業診断士:2018年度財務・会計(6-10)

【第6問】 ファイナンス・リース取引の借手側の会計処理および開示に関する記述として、最も適切なものはどれか。 〔解答群〕 所有権移転ファイナンス・リース取引にかかるリース資産の減価償却費は、リース期間 ...

財務・会計

中小企業診断士:2018年度財務・会計(1-5)

【第1問】 商品 120,000 円を売り上げ、代金のうち 30,000 円を現金で受け取り、残額を掛けとした。以下のように入金伝票を作成した場合、振替伝票はどのように記入すべきか。最も適切なものを下 ...

企業経営理論

中小企業診断士:2018年度企業経営論(36-38)

【第36問】 次の文章を読んで、下記の設問に答えよ。 顧客リレーションシップのマネジメントにおいて、企業は、①収益性の高い優良顧客を識別し、優れた顧客価値を提供することで関係性の構築、維持、強化に努め ...

企業経営理論

中小企業診断士:2018年度企業経営論(31-35)

【第31問】 製品開発に関する記述として、最も適切なものはどれか。 〔解答群〕 「製品アイデア」とは企業が市場に提供する可能性のある製品を指すが、「製品コンセプト」といった場合には、これを顧客の立場か ...

企業経営理論

中小企業診断士:2018年度企業経営論(26-30)

【第26問】 就業規則の作成や届け出、周知等に関する記述として、最も適切なものはどれか。 〔解答群〕 常時 10 人以上の労働者を使用する事業場の使用者は、就業規則を作成した場合、もしくはすでにある就 ...

企業経営理論

中小企業診断士:2018年度企業経営論(21-25)

【第21問】 組織の成長や変革に介入する経営コンサルタントにとって、企業組織のライフサイクルに応じた課題や特徴についての理解が必要になることがある。組織のライフサイクルを、起業者段階、共同体段階、公式 ...

Copyright© ごん太の自習室 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.